ポケット付き写真集『ムビスナ・ポケ印帳』登場!

御朱印帳本体に多数の透明ポケットを加え、スマホから頂いたメモリアルな画像や動画QRコードカードを自由に挟んで写真集創作を楽しんでいただく新しいセット商品が登場しました。

写真と抱き合わせの御朱印帳やお城印帳として、またWEDDING披露宴での手作りのプロフィールブックとしてもご活用いただけます。

ムビスナ・ポケ印帳とは?

またまた新しい商品をリリースさせていただきました。

先にリリースした『ムビスナ写印帳』は高級フォトシールと御朱印帳本体をセットでお届けして

お客様の方で自由に貼り込んでカスタマイズをお楽しみいただく商品でしたが

今回ご紹介の『ムビスナ・ポケ印帳』は、表紙は完全オリジナルでお客様支給のデータで印刷して作成

し、ジャバラ本体中身の両面に見開きで1ポケット(両面で22ポケット)透明のポケットを貼り込ん

でいます。
画像やQRコードはA6サイズのポストカード紙に印刷してお届け、お客様の方で自由にポケットに差し

込んでもらい手書きコメントやマスキングテープなどでデコレーションを楽しんでいただけます。

見開きで片面のみポケット付きなので写真と手書きのメッセージなどセットで見て楽しめます

御朱印帳やお城印帳としてもお使いいただけますし、WEDDING披露宴での新郎新婦様の手作りプ

ロフィールBOOKとして回覧しながらお祝いの寄せ書きをいただいたりとか色々な活用の仕方もある

かと思います。

変化する本来の御朱印帳の姿

御朱印帳にポケットまで付けるなんて!と思われる方もいるかと思います

本来御朱印というものは写経奉納した際に神社から頂けた証明みたいなもので写経をすることはお経を

唱える行に通じるとされ納経をすると神様仏様に近づいたとされていたそう・・・

今はスタンプラリー的、コレクション感覚で神社寺社を周り集めてる方も多く見受けられますね(汗)

最近では神社寺社を周って朱印をいただくだけでなく、お城を周っていただく『お城印帳』や鉄道駅を回

遊する『鉄印帳』、ダムのダムカードを収集する『ダム印帳』、またはエリアの商店街などの集客回遊性

UPに向けたカード挟み込みタイプの朱印帳も登場してきていますね

実は水面下でダム印帳やエリア集客の朱印帳なども色々相談もあったり手掛けている状況です。

更なる『ムビスナ・ポケ印帳』の進化バージョンは?

これからも御朱印帳の進化バージョンとしてではなく、あくまで動画付き写真集の創作セットとして

更なる付加価値を求めていきたいと考えています

御朱印帳は朱印の滲み具合など書き手である神社寺社側のこだわりも深く、ほとんど白地の高級奉書紙

で作られています。

朱印をいただく御朱印帳としてではなく写真が映える用紙、薄いながらもカラフルな用紙を用いた『ム

ビスナ・ポケ印帳』もあってよいのでは考えています。

ある文具メーカー様より画用紙で御朱印帳試作の依頼もありました

将来は縁起が良いとされる七色の中身の御朱印帳もあってよいのではと考えたり・・・作るのは大変で

すがね(汗)

伝統的な紙媒体とアイデアをミックスしながらこれからも新しい商品開発にチャレンジしてまいります

引き続き宜しくお願いします